最年長合格者

士業の最年少合格記録



 

行政書士試験の結果では最年少合格者や最年少受験生の情報が公表されています。
今回は行政書士試験の最年少記録や士業の最年少記録について解説していきます。

 

 

 

 

 

 

行政書士試験の最年少合格者

 

平成29年度行政書士試験の最年少合格者

 

18歳

 

 

平成28年度行政書士試験の最年少合格者

 

14歳

 

 

平成29年度行政書士試験の結果概要

 

受験者数
40,449人

 

受験率
77.5%

 

合格者
6,360人

 

合格率
15.7%

 

最年長合格者
75歳

 

 

 

平成28年度行政書士試験の結果概要

 

受験者数
41,053人

 

受験率
76.8%

 

合格者
4,084人

 

合格率
9.95%

 

最年長合格者
81歳

 

 

 

 

司法試験の最年少合格者

 

平成29年試験司法試験の最年少合格記録

 

21歳

 

 

平成29年司法試験の結果概要

 

受験者数
5,967人

 

受験率
90.1%

 

合格者
1,543人

 

合格率
25.8%

 

最年長合格者
71歳

 

 

 

 

司法書士試験の最年少合格者

 

平成29年度司法書士試験の最年少合格者

 

20歳

 

 

平成29年度司法書士試験の結果概要

 

受験者数
15,440人

 

受験率
82%

 

合格者
629人

 

合格率
4.0%

 

最年長合格者
73歳



公認会計士試験の最年少合格者

 

平成29年公認会計士試験の最年少合格者

 

19歳

 

 

平成29年試験の結果概要

 

受験者数
11,032人

 

合格者
1,231人

 

合格率
11.2%

 

最年長合格者
62歳

 

 

 

 

社会保険労務士試験の最年少合格者

 

 

平成29年度社会保険労務士試験の最年少合格者

 

17歳

 

 

平成29年度社会保険労務士試験の結果概要

 

受験者数
38,685人

 

受験率
77.5%

 

合格者
2,613人

 

合格率
6.8%

 

最年長合格者
74歳

 

 

 

 

弁理士試験の最年少合格者

 

平成29年度弁理士試験の最年少合格者

 

20歳

 

 

平成29年度弁理士試験の結果概要

 

受験者数
3,912人

 

受験率
89.9%

 

合格者
225人

 

合格率
6.5%

 

最年長合格者
71歳



 このエントリーをはてなブックマークに追加 


 行政書士試験おすすめ予備校
 伊藤塾は法律資格専門の受験指導校
 伊藤塾が選ばれる4つの理由
 始められる、続けられる、合格できる、活躍できる





 行政書士試験おすすめ通信講座
 全国平均の2.72倍の合格率!
 通信講座専門の強みを活かし、充実した教材が特徴



関連ページ

試験科目
行政書士試験の科目などについて解説します。行政書士試験の合格を目指す上で、まずは試験科目について知る必要があります。行政書士試験の科目は法令科目と一般知識に分けられます。まずは試験の基本を確認してください。そして科目の特性やクセを知り、試験の対策を立てましょう。
行政書士の試験内容
行政書士試験の学習を始める前に、まずは試験内容について知っておきましょう。試験内容を知らずに対策は立てられません。今回は行政書士の試験内容について解説します。行政書士試験の概要や試験の方法、出題形式などをご紹介しますので、ご自身の受験の情報として、活用してください。
行政書士試験の配点と目標点
行政書士試験を攻略するにはまずはその配点を知り目標を立てる必要があります。配点に関しては事前には公表していません。合否発表の際に、その年度の設問ごとの配点を公表しています。しかし、毎年、同じ配点なので大きく変わることはないと思われます。今回は行政書士試験の配点とその目標について解説していきます。
合格率について
行政書士試験の合格率とは、どの程度のものなのか?受験生にとって、大変気になるところだと思います。そこで今回は行政書士試験の合格率について解説していきます。また合格率から見えてくる様々な情報についても検証してみたいと思います。
試験の難易度について
行政書士試験の難易度はどれくらいなのか?過去10年間の平均合格率はおおよそ、9 %です。しかし、これがどの程度の難しさなのか、いまいちピンと来ない人もいるかと思われます。そこで今回は行政書士試験の難易度について解説していきたいと思います。
勉強時間の目安
これから行政書士を目指すという人は、合格に必要な勉強時間はどのくらいなのか?ということが大変気になるところだと思います。勉強時間の目安を知ることで大体の難易度もわかると思います。そこで今回は行政書士試験合格に必要な勉強時間について解説していきます。
受験資格について
行政書士試験を受験したいが、そもそも受験資格はあるのか?自分は受験することができるのか?という疑問を持つ方もいるかと思います。そこで今回は行政書士試験の受験資格について解説していきたいと思います。また、年代別の受験者や行政書士登録の要件についてなども触れていきたいと思いますので、是非、参考にしてみてください。
足切りとは
行政書士試験には足切りと呼ばれる制度が導入されています。一般的な足切りとは一定の基準に満たない者を切り捨てることを言い、大学入試の二段階選抜が有名です。行政書士試験は二段階選抜ではありませんが、これに似た足切りが存在します。足切りを理解して十分な対策を講じていきましょう。
一発合格の確率
行政書士試験を受験するかたは誰しもが一発合格を目指すと思われます。では行政書士試験の一発合格の確率はどれほどのものなのか?一発合格できるものなのか?受験生の皆さんは気になるトピックだと思います。そこで今回は行政書士試験の一発合格の確率(割合)について解説していきます。
行政書士試験は簡単なのか?
行政書士試験は簡単なのでしょうか?行政書士試験の合格率は10%前後です。この情報だけだと、とても簡単とは思えませんね。しかし行政書士試験は簡単だと言う人もいます。それは本当なのでしょうか。
行政書士試験の合格発表や結果について
行政書士試験の合格発表はいつ、どのようにされるのか。また行政書士試験の結果から読みとれる情報とは。今回は行政書士試験の合格発表と結果について解説していきます。
行政書士試験おすすめの予備校は伊藤塾。法律資格専門の受験指導校として高い実績を誇る有名校。伊藤塾が選ばれる理由は「始められる」「続けられる」「合格できる」「活躍できる」の4つ。
行政書士試験おすすめ通信講座のフォーサイト。全国平均2.72倍の合格率。通信講座専門校としての強みを活かした教材が特徴。eラーニングにも対応。



ページの先頭に戻る


 

TOP 行政書士について 試験について 合格の手引き 開業に向けて