行政書士試験の独学

独学の手引き 記事一覧


行政書士試験の独学の合格率とは

行政書士試験を独学で目指す受験生にとって、独学の場合の合格率は気になるところだと思います。行政書士試験の合格率は10%前後です。しかしこれは予備校や通信講座、独学などすべての合格者の数字です。そこで今回は行政書士試験の独学の合格率について解説していきます。目次行政書士試験の合格率は独学の合格率は合格...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学で合格するのに必要な勉強時間

独学で行政書士試験に合格するにはどれくらいの勉強時間が必要なのでしょうか。これは、これから行政書士試験を独学で受験しようと考えている受験生にとって気になるところだと思います。今回は行政書士試験を独学で合格するために必要な勉強時間について検証してみたいと思います。目次平均の勉強時間はどれくらいか独学で...

≫続きを読む

 

行政書士試験に独学で短期合格できるか

行政書士試験を受験しようと考えている方のなかには受験まであまり時間がないという人もいるかと思います。巷では行政書士試験を1ヶ月や2ヶ月で合格するとかいった情報も見受けられます。しかし果たして本当に短期間で行政書士試験に合格できるのでしょうか?今回は行政書士試験に短期間で合格できるのかについて解説して...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学を成功させるには

独学で行政書士試験を合格するのは意外と難しいものです。独学を成功させるにはその術を知る必要があります。そして独学はそのすべてを自分で行わなければいけません。そこで今回は独学を成功させる方法について解説していきます。目次成功する独学の方法(準備編)成功する独学の方法(実践編)成功する独学の方法(準備編...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学の1年間のスケジュール

行政書士試験を合格するにはスケジュールが重要となってきます。特に独学の場合、自分でスケジュールを立てなければならず、行政書士試験の経験がない人にとっては全体像がつかめず計画を立てるのが困難です。そこで今回は行政書士試験の独学のスケジュールについて解説していきます。目次行政書士試験はスケジュールが重要...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学初心者におすすめのテキスト(参考書)

行政書士試験の独学ではテキスト(参考書)を自分で選ぶ必要があります。しかし、どんなテキストを選べばよいか迷う人は多いと思います。特に独学初心者はテキストの選択に迷うでしょう。そこで今回は独学初心者におすすめのテキストを紹介していきます。目次テキスト(参考書)の選び方おすすめのテキスト(参考書)や問題...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学でノートを作る勉強法について

行政書士試験の勉強でノートを作る学習方法があります。特に独学で勉強している人はノートを作る受験生が多いと思います。そこで今回は行政書士試験の勉強でノートを作ることについて解説していきます。目次ノートを作る人は意外と多いまとめノートはおすすめできないノートを作らない勉強法まとめノートの作り方ノートを作...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学の勉強法

行政書士試験を目指そうと考える場合に最初に浮かぶ勉強法が独学だと思います。しかし行政書士試験において独学は意外と難しいものです。そこで今回は行政書士試験の独学勉強法について解説していきます。目次独学の準備独学の勉強法独学の注意点独学の準備ここで言う独学とは予備校や通信講座を利用するのではなく、市販の...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学のデメリット

行政書士試験は独学で受験勉強する人も多いと思います。独学の場合、費用もかからないですし気軽に勉強を開始することができます。しかし独学は良いことばかりではありません。今回は行政書士試験の独学のデメリットについて解説していきます。目次独学のデメリット独学がベストな選択なのか独学のデメリット行政書士試験は...

≫続きを読む

 

【行政書士試験】独学2年目・2回目の勉強法

残念ながら独学で行政書士試験に一発合格できず、2年目の受験にまた独学で挑もうという人もいるかと思います。また過去に1回受験したものの不合格となり何年かぶりに2回目の受験を考えている人もいるでしょう。そこで今回は2年目、2回目の行政書士試験を独学で挑むことについて解説していきます。目次独学2年目や2回...

≫続きを読む

 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 行政書士試験おすすめ予備校
 伊藤塾は法律資格専門の受験指導校
 伊藤塾が選ばれる4つの理由
 始められる、続けられる、合格できる、活躍できる





 行政書士試験おすすめ通信講座
 全国平均の2.72倍の合格率!
 通信講座専門の強みを活かし、充実した教材が特徴





ページの先頭に戻る


 

TOP 行政書士について 試験について 合格の手引き 開業に向けて