過去問について

行政書士試験は過去問だけで受かるのか?行政書士試験は過去問を繰り返すだけで合格すると言っている人もいます。テキストではなく過去問を中心に勉強せよ、という意見もあります。しかし本当のところはどうなのでしょうか。行政書士試験において過去問だけで合格できるのか、解説していきます。目次過去問だけでは受からない!?過去問だけで合格できるのは・・・なぜ過去問だけでは受からないのか過去問だけでは受からない!?行...

過去問には正しい使い方があります。受験勉強において過去問で勉強することは重要であり、それは行政書士試験においても同じです。しかし使い方を間違えてしまい残念ながら合格できないという人が多くいます。そこで私の経験も踏まえながら過去問の効果的な使い方を解説していきます。ご自身の勉強の参考にしてください。目次よくある過去問の使い方過去問の正しい使い方記述式に繋がる勉強よくある過去問の使い方皆さんは過去問を...

行政書士試験の受験勉強では過去問を利用していきますが、テキストは利用せずに、いきなり過去問に取り掛かる人もいるのではないでしょうか。しかしテキストなど基本的な勉強をせずに過去問をやることに関してはおすすめできません。今回はテキストや基礎を飛ばして過去問に取り組むことについて解説していきます。目次何故いきなり過去問をやるの?いきなり過去問をやってはいけない理由過去問を使うタイミング何故いきなり過去問...

行政書士試験において過去問は大事な勉強ツールのひとつです。そこで問題となるのが何年分やればいいのか?ということ。行政書士試験は歴史も古く、昭和から試験が続いています。古い過去問もやったほうがいいのか。それとも最近の過去問だけでいいのか。ここで悩む人は多いと思います。というわけで今回は過去問を何年分やればいいのかというテーマで解説していきます。目次過去問は繰り返した方がいいのか何年分やればいいの過去...

受験勉強においては過去問を繰り返し勉強することが重要となります。行政書士試験でも過去問は重要な勉強ツールです。しかし過去問を繰り返し勉強することについては意見が分かれるところがあります。そこで行政書士試験において過去問を繰り返し勉強すべきかどうかについて解説していきます。目次過去問を繰り返し勉強することの否定意見過去問は勉強しなくていいのかなぜ過去問を繰り返し勉強することが推奨されるのか過去問だけ...

行政書士試験において過去問は重要な勉強ツールです。その過去問で最も重要視して頂きたいのが解説です。通信講座の過去問題集や市販の過去問題集には解説が掲載されています。この解説の良し悪しが合格に影響を及ぼすと言っても過言ではありません。目次なぜ過去問は解説が大事なのかどんな解説が良いのかなぜ過去問は解説が大事なのか行政書士試験の勉強ではテキストと過去問を中心に勉強していくことになります。テキストで勉強...

行政書士の試験勉強では過去問を利用して勉強していくと思います。しかし、テキストを読み過去問を解いてもなかなか解けず難しいと感じる人は多いと思います。何故、過去問が難しいと感じるのか?行政書士試験の勉強法について解説していきます。目次過去問を解く必要性何故過去問は難しいのかどうすれば過去問を難しいと感じなくなるか過去問を解く必要性まず、行政書士試験においては過去問を中心に勉強していく方法が主流です。...


行政書士試験おすすめ予備校No.1伊藤塾
伊藤塾は法律資格専門の受験指導校。伊藤塾が選ばれる理由、それは「始められる」「続けられる」「合格できる」「活躍できる」。単に合格を目指すだけでなく合格後の活躍を意識し、実務家として力が発揮できるよう指導してくれる稀有な指導校。






行政書士試験おすすめ通信講座No.1フォーサイト

全国平均の2.72倍の合格率を誇る通信講座専門のフォーサイト。通信講座専門の強みを活かした充実した教材が特徴。紙媒体のテキストや問題集だけでなくeラーニングにも対応しており、スマホやタブレットでの学習も可能な万能型通信講座。




data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-2118971064240711"
data-ad-slot="8398345250">